白修学院では、子どもたちに「夢を実現すること」を実感してほしいという想いで

向き合っています。中学生は、ほとんどの生徒さんが初めての受験という経験をします。

志望校に合格できるよう、3年間という短い時間をどのように使っていくか指導します。

1.定期テスト対策

定期テスト一週間前に、「直前対策講習会」を行います。

特に、生徒さんからの要望が多い、理科・社会・国語の

点数のとり方について講義し、得点向上を目指します。

2.進路指導の徹底

進路を考える上で最も大事なことはモチベーションを

上げることです。どのような公立・私立高・高専があり、

定期テストで何点以上とれれば行ける可能性が高まる、

など具体的な数字を上げてモチベーションアップにつなげます。

3.講習

他塾に通われていて、びっくりするような高い季節講習を要求されたことはありませんか。一般的な個別指導塾は10万円〜を目標にしています。白修学院は、最もコマ数の多い中3夏期講習でも、3万円台で行います。さらに、復習・予習を繰り返し行いますので、得点アップにつながります。

4.個別指導

​白修学院では、分からない問題をそのままにしないよう、個別的な質問にもこたえます。自習スペース・休憩スペースで講師が対応しますので、気楽に質問にくることが可能です。また、当塾ではそういった個別に時間を振り分ける指導については、一切受講料をいただいておりません。