top of page

小学生の指導方針は、「基本の徹底」です。

白修学院では、中学生になる前に「勉強の仕方」を教えます。

●学校の授業が頭に入ってくる

分かることが楽しいという経験をして、勉強に対する姿勢をつくります。

算数と国語の授業は、学校で使う教科書に準拠したテキストを用い、

学校進度よりも少し早いペースで進めます。

英語の授業は、中学英語の先取りです。白修学院に中学から入られた生徒さんと小学生から入られた生徒さんでは、明らかに大きな差がついています。

いずれの科目も、中学・高校まで教えている講師が小学生の授業も担当していますので、この先ずっと必要な、核となる知識を小学生のうちから学べます。

家庭学習を習慣化する

白修学院では、小学生には少しの宿題を出します。決して多い量では

ないので、負担にならず家庭学習を習慣化することができます。自分自身で勉強に取り組むことの大切さを学んでもらいます。

英・数・国で、将来の受験を勝ち取る

中学・高校へ進学すると、多くの科目を勉強しなければなりません。

その中でも、特に重要となってくるのは英・数・国の3教科です。今のうちからしっかりと3教科の苦手を克服し、将来につなげます。

受講料や時間割については、お問い合せ下さい。

bottom of page